• 星陵中学校学校概要
  • 星陵中学校カリキュラム
  • 星陵中学校行事案内
  • 星陵中学校入試情報
  • 星陵中をもっと知る!
  • 星陵のバイオメタンプロジェクト(準備中)
  • 教員募集
  • 教員募集
  • 新校舎に太陽光発電設備を設置しました
  • 星陵中学校スクールバス
  • 星陵中学校・高等学校のHPへ
  • 星陵高等学校のHPへ
  • 緊急情報
    現在、緊急情報はありません。

静岡星陵中学校最新情報過去のトピックス

秋季カナダ語学研修、出発!

最終更新:2018年09月16日

9月16日、本校の中学生・高校生20名が平成30年度秋季カナダ短期語学研修として秋のカナダをめざして出発しました。

 

2週間の日程で、ブリティッシュ・コロンビア州のネチャコ・バークレー教育学区やバンクーバーなどを訪問し、語学力の向上と国際感覚の涵養をめざします。

 

 

※出発にあたって、校長先生から旅先での注意と激励の言葉が送られました。

演劇部夏公演「暮れないマーチ」ご来場ありがとうございました!

最終更新:2018年08月18日

8月18日(土)午前/午後の2回公演いずれも満席でした。ご来場いただいたおお客様、応援して下さったみなさま、本当にありがとうございました!

今週の金・土・日はSEIRYO weekendです!

最終更新:2018年08月13日

今週の金・土・日は星陵に関するイベントが毎日あります!

 

8月17日(金) 吹奏楽部定期演奏会(ロゼシアター)

8月18日(土) 演劇部夏公演(富士宮市民文化会館)

8月19日(日) 星陵中学校説明会(本校)

 

ご来場お待ちしております!

 

第1回静岡県児童生徒研究発表会で奨励賞をいただきました!

最終更新:2018年08月11日

平成30年8月11日(土)、
グランシップ静岡で開催された第1回静岡県児童生徒研究発表会に、本校からも8つの研究チームが参加し、発表を行いました。
発表会はポスターセッション形式で行われ、全県から小・中・高校生の研究チームが集まりそれぞれユニークな研究成果を発表していました。
本校参加チームはバイオメタン研究の成果や地域の自然・エネルギーの問題を取り上げた発表などを行い、奨励賞をいただきました。

 

詳しくはコチラ

SEIプログラムを実施しました。

最終更新:2018年08月10日

このほど、星陵中学校では、中学3年生を対象に、SEI(SEIRYO English Immersion)プログラムを実施しました。

 

48時間英語だけを使ってネイティブスピーカーの先生とコミュニケーションをとったり、プレゼンテーションをしたり、ディベートを行ったりします。
生きた英語力の向上と共に、生きる力を高めます。

 

詳しくはコチラ

星陵アプリ更新のお知らせ

最終更新:2018年08月01日

星陵中学校・高等学校公式「星陵アプリ」の更新についてのお知らせです。

星陵アプリでは夏休みの間も毎週2回程度記事を更新します!

部活動の活動状況の紹介や、星陵を知るイベントの情報の他、2学期からは入試に役立つ情報などを続々リリースしていきます。

アプリ限定情報もたくさん!スマートホンへのインストールがまだの方は、ぜひこの機会にインストールして下さい。


星陵アプリリニューアル

平成30年度1学期終業式が行われました。

最終更新:2018年07月20日

通常体育館で実施されますが、気温が高いため、生徒の健康面を考慮し、空調の効いた教室で放送により実施されました。

 

1学期終業式における校長訓話(全文)

 

お早うございます。
1学期間、頑張った子も、また、頑張れなかった子も、とりあえず、ご苦労様でした。

 

今日は「グローバル化によって何が起こるのか」と「理念の大切さ」の話をさせてもらいます。

 

まず「グローバル化によって何が起こるか」というと、それは、「共通ルールの平均化」です。
たとえば柔道というのは日本発祥で、その理念は「柔 能く剛を制す」ですよね。
つまり「相手の攻めの力を利用して、勝利する」というものです。
ところが、柔道が、これだけ世界中に普及した現在、柔の道を志す者たちが、求めているものは「時間内にいかに攻めて、いかに勝利するか」だそうです。
国際ルール改正時に、日本は「柔能く剛を制す」のが柔道だから「時間内の攻めを求めるのはおかしい」と主張したそうですが、世界柔道界は「それならば、日本は国際柔道から脱会したらどうか」と提案されたそうです。
つまり、グローバル化時代を生きる上で大切なことは「共通ルールが平均化した中で、いかに個性を発揮できるか」なのです。

 

二つ目は「理念」の話です。
理念とは、≪ある物事についての「こうあるべきだ」という根本の考え≫のことです。
ある大学の理系大学研究室で、教授が学生に「ペーパーナイフが切れなくなったから研いでおくように」と指示をしたそうです。学生は、その物質の性質を徹底的に調べ上げ、完璧に切れるまで研ぎ上げました。そして、学生は、自慢げに「教授、出来ました!」と手渡したそうです。
そうしたら、受け取った教授は激怒したんだそうです。なぜかというと、ペーパーナイフの理念は「紙を切ること」であり、肉を切ることでも、魚を切ることでもないからだ、ということなんだそうです。

 

また、ある有名私立大学が、その附属校に対して行う法人内推薦試験で面接時に出した課題は「日本に来たことのない外国人に日本の紹介をして下さい」だったそうです。
そこで求めたのが「他国と比較することによって、自国を理解しているかという観点で、国際理解をしているか」だそうです。
具体的には「日本は海外ではこう紹介されているが、本当はこうだ、と説明できたか」
が合否のポイントだったそうです。
なぜかというと、その大学が考える国際理解の「理念」とは「相手を理解することと同時に、自国も相手に理解させること」だということなんですね。

 

ここで、問題です。考えてみて下さい。
なぜ「ヒューマンネットワーク」(人と人とのつながり)は大切だと考えるのですか?
それは「世の中で最も大切なものは、人と人とのつながりである」という理念があるからです。

 

つぎに、「これからは、なぜ英語が重要だ」と考えるのですか?
それは「世界の共通ルールとしての「学術共通言語」は英語だから、高いレベルで世界と渡り合っていくためには英語が必要だ」という理念があるからです。

 

LINEは何のために使うのですか?
私たちの時代は校門を出たらさよならで、次の日までプライバシーがありました。
しかし、今は、真夜中でも朝でも常につながっている状態になっています。既読をする、しない、返事をしないといけない…つまり「過度のおもてなし」になっているわけです。
なぜ、そこまで他人を「もてなす」必要があるのでしょうか。
君にとって、LINEを使う「理念」ってなんですか?
たとえば、自分の中で、20時なら20時、21時なら21時と決めて、それ以後はLINEはやらない。それが私の「理念」だと公言すれば良いのです。きっと楽になりますよ。

 

最後に、夏休みの宿題です。
だいぶ私たちの身近な存在になってきました。「i Pad」。
さて、「i Pad」は何のためにあるのでしょうか?
各自考えて、始業式の日に担任の先生に提出して下さい。

今週末の説明会 最新情報!

最終更新:2018年07月17日

今週末に迫った7月の星陵中学校説明会!
内容は以下の通り!

☆星陵の教育説明 “21世紀型学力”の伸ばし方
☆入試マスター講座Ⅰ<国語・社会>※入試問題に挑戦しよう!
☆在校生に聞く「中学受験/夏休みの過ごし方」
☆夏休みの自由研究に役立つサイエンスラボ
☆「星陵生の本音」大公開!(在校生パネルディスカッション)
☆個別相談コーナー

 

上記に加えて、今回は特別企画を実施します!

学校長による保護者向け教育セミナー第2弾!「“新興国”中国とこれからの日本の教育」

<内容>

目覚ましい経済発展を続ける中国沿海部。
「すでに日本を追い抜いている部分も少なくない」と語る渡邉校長。
最新の中国情報と、それに対して我が国が打つべき対応策とは?
そのような時代において教育が果たすべき役割とは?
親や学校は何を考える必要があるのか?
・・・など、さまざまな視点から現代社会と学校教育を考察していく、保護者向けの講演会です。

 

詳しくはコチラ

演劇部夏公演「暮れないマーチ」のお知らせ

最終更新:2018年07月17日

星陵中学校・高等学校演劇部の第4回夏公演が下記の日程で開催されます。
上演作品は叙情豊かな高校演劇の傑作「暮れないマーチ」(亀尾佳宏:作)。
日本一美しい夕暮れの街の物語です。
今回は一つの作品を2つの異なるチームで演じる「ダブル・キャスト」でお送りします。
ご来場お待ちしております。

<星陵中学校・高等学校演劇部 第4回夏公演「暮れないマーチ」>

日時  8月18日(土) 10:00開演(Aキャスト) 14:00開演(Bキャスト)
会場  富士宮市民文化会館小ホール
入場料 500円(前売り・当日) ※中学生以下 無料

 

詳しくはコチラ

吹奏楽部定期演奏会のお知らせ

最終更新:2018年07月17日

星陵中学校・高等学校吹奏楽部の第37回定期演奏会が下記の日程で開催されます。

名曲「ブルースカイ」の他、ドビュッシーの「民謡の主題によるスコットランド行進曲」など
充実した第1部クラシックステージのほか、第2部映画音楽ステージでは「リメンバー・ミー」
「パイレーツ・オブ・カリビアン」などをお送りします。
第3部は、大人も子どももみんなで楽しめるポップスステージ! コンサートホール全体で盛り上がっていきましょう!

<星陵中学校・高等学校吹奏楽部の第37回定期演奏会>

日時   8月17日(金) 14:00開演
会場   富士市文化会館ロゼシアター大ホール
入場料 500円(前売り・当日) ※中学生以下 無料

 

詳しくはコチラ