星陵中学校「カリキュラム紹介」

星陵中高一貫教育がスタートしました!

星陵中学校・高等学校では、6か年の一貫教育を通し、国際的視野を備えたリーダーとして社会に貢献できる人材の育成を目指します。
また、全人教育(知育・徳育・体育・美育)を柱として、高い知性、情操、実践力を持った心豊かな人間の育成に向け、教育の充実、教育システムの改革、ならびに安全・安心な教育環境の充実に取り組みます。
今日、社会はグローバル化し、不透明な時代です。こういう時代をたくましく生き抜くためには、中学校・高等学校の6か年に基礎的な学力はもちろんのこと応用力を身につけ、物事を的確に捉え、判断し、行動できる力をつけることが必要です。
国際化時代を迎え、社会がますます複雑化・多様化する中で力強く生きていくための力は、6か年をスリーステップで学ぶ星陵中高一貫教育の中で育まれます。

星陵中高一貫教育がスタートしました!

星陵流6年制一貫教育で、発達段階(3ステップ)に応じた成長を促進し、超難関大学へ進学し、地域、日本そして世界のリーダーとなるみなさんを全面的にサポートします!

中高一貫教育を支える - 4つのプログラム –

星陵で身につける「4つの力」

本校が育てたい生徒像は、セルフリーダーシップ(自己教育力)を備えた心豊かで調和のとれた人間。
「知育」「徳育」「体育」「美育」で4つの力を身につけます。また、高校受験がないために可能となる、6年間のスパンで発達段階に応じた成長を促進し、確実に学力を向上させ、将来の夢や希望を描き、知的好奇心や探究心が旺盛で、創造性豊かな生徒を育成します。

ライフクリエーション教育

- 学ぶ姿勢を養い、働く意義・生きる意味を考え、人生を創造する -

ライフクリエーション教育
セルフリーダーシップ

多様化するグローバル社会をたくましく生きるためには、自分だけでなく、他者へも大きな影響を与える「セルフリーダーシップ」を身につけることが重要です。中学・高校の早い時代に「セルフリーダーシップ」を身につけておくことが、将来の高い目標「世界基準の人」に近づくファーストステップとなります。

●セルフリーダーシップとは、<自分自身をリードする力><自分自身に責任を持つこと><自分と向き合い、自分の欲求・願望・才能を引き出し、自分の人生を切り拓ける力><自分と戦い、不安・恐怖・孤独と向き合い、打ち勝つ強さ>のことです。

スリーステップで確実に歩む6ヵ年の学習システム

Step1 成長期 中学1年生・中学2年生の学習
Step2 発展期 中学3年生・高校1年生の学習
Step3 飛躍期 高校2年生・高校3年生の学習