星陵中学校「カリキュラム紹介」

学習の特色

スリーステップの学習プログラムにより、生徒一人ひとりに高い学力を確実に身につけさせることができます。また、7時間授業以外にも放課後や長期休業中にさまざまな講座や補習を行います。

成長期(中学1・2年)には「探究的な学習」、発展期(中学3年・高校1年)には「自発的な学習」、飛躍期(高校2・3年)には「実践的な学習」を身につけます。

これにより将来設計が実現可能となる高い学力がつきます。

学習の特色

中学校カリキュラム

3年間合計の週当たり単位時間数を、国語は15時間(標準11時間)・数学は15時間(標準11時間)・英語は18時間(標準12時間)に設定し、主要科目の確かな基礎学力を築き上げます。

また、その中で基本的な生活習慣の確立を図り、飛躍期に向けての基礎づくりを行います。

中学校カリキュラム